無味無臭の男たちと祭り。

 バラエティー番組にもどしどし出てるのに、ドラマに出たらシリアスもコメディも自由自在、「手垢がついてない人だなぁ」と思う俳優さんに、内藤剛志さんがいます。
 怖い役は怖いし、さびしそうだし、屈折してそうだし。
 カート・ラッセルだっけ? 虐げられた犬の目をしているハリウッド俳優がいますが、内藤さんも何か虐げられてめげない動物の目をしてる気がします。最近では、『ホームレス中学生』のお父さん役があまりにもぴったりでしたよ。私生活はうまくいってるんでしょうか(余計なお世話)。

 (因みに、以前、中野翠さんか石川三千花さんが(忘れました)、映画『ゴースト』の主演男優さんを「バッファロー」と称してて、笑った覚えがあります。)

 内藤さんに続くのは、沢村一樹か筧利夫かと思っていますが、彼らは虐げられた動物の目はしていません。吹越満は虐げられた動物の目をしていますが、バラエティーでは見ないし。

 あとね、「手垢のつかない」カテゴリーとは別に「無味無臭」カテゴリーがあります(あくまで私的カテゴリー)。
 昔なら美木良介代表(※1)。今は堤真一代表です。どんな役をやっても、その通りの人に見える。役の色に完全に染まって見える。悪い警官にも逃亡者にも見える。男前役だとすごく男前に見える。凡庸にも見える(実際の造作以下には見えないけど)。

 ところで、当県には「金沢百万石まつり」という祭りがあります。まさにこの季節(てゆーか明日)。加賀百万石の殿様前田利家公のコスプレをしたに扮した俳優さんが、馬で市内を練り歩き、金沢城に入城する百万石行列がメインイベントです。この利家様役は、そこそこのランクで、無味無臭系の男優さんがやる確率が高く、美木良介もやっぱり以前やって来ました。
 今年は永島敏行ですって。あぁ~、なるほどね~。いつか堤真一もやって来ないかなぁ、と思っています。もうちょっとアレになってからかな(もごもご)。他には、唐沢寿明とか、三浦友和とか、仲村トオルとか、上川隆也とかがもうちょっとアレになったら来そうです(三浦友和はすぐにでも来そうです)。

▼歴代の利家公役は→こちらから確認できます(祭りの公式ページ内、下のほう) ※2016年6月4日リンク切れを訂正

※1 美木良介はここ数年で全然無味無臭じゃなくなりました。ロングブレスの臭いが…(2016年6月4日追記)
  •   05, 2009 15:55