スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

忘却が怖い。

 立読みした本の中に、ポンと膝を打つようないいことが書いてあったんだけど、どの店のどの本か忘れました。タイトルも不明(ガーン)。
 フランス料理についての本で、フランス料理のおいしさについてプロの視点から書いてあった…はず…です(がっくり)。
 日本で食べるフランス料理より、本場フランスで食べるフランス料理のほうがおいしいとフランス人は言う、それについて異を唱える人もいるけど、「その料理を食べ慣れている人が、『よりおいしい』と感じる物が、おいしい物なのだ」、ってはっきり言ってました。なるほどね。理論を表で示してあって(それが大真面目でちょっと面白かった)、その表を書き写したい! とまで思った割りには、買わずに帰って来たみたいです、私。残念。

 フランス料理で考えるとやや反論もしたくなるけど、和食で考えると本当にそうだと思いますからね。例えば外人に、アメリカで食べる和食のほうが美味いと言われたとして、「いや、あんたに和食の何がわかるのか。私が美味いと言う和食が美味いんだよバーカバーカ」と言いたいし(失礼)。
 家でベトナム料理を作って、「うへぇ。変な味」って顔をされると、「あんたたちは食べ慣れてないから美味しさがわからないのだな!」って思うし。(私も外で食べたベトナム料理を真似ているだけですが。)

 ともかく、「どの本に書いてあったんだろう?!」と後で苛々するのが心底イヤで恐ろしくて、「なるほど!」と思った本は(高くなければ)買っておくのですが、今回は失敗しました。ちぇっ。

 「なるほど!」と思った本は買っておきたい、「なるほど!」と思った番組は録っておきたい、「なるほど!」と思った芸人は覚えておきたい、その手の欲望が強くて、自分でも戸惑います。でも整理整頓は苦手なの。なんだろ? エセコレクター? エセ記録魔?

 あ~、私が大富豪だったら、美男の秘書に、「佐々木倫子さんが『たこ帽子』の話を書いていたのは『ペパミント・スパイ』の何ページだったかしら。調べてポストイットを貼っておいて頂戴」とか、「めがねが○○する話の芸人さん面白いわね、いくつか見繕ってブルーレイで録っておいて頂戴」とか、命令するのになぁ。妄想~。

 トータルテンボスの「ホテル」のネタを保存して、後半「中華の部屋」で畳み掛けるところに(できるものなら)ポストイットを貼りたい。ナイツは全部気にかかるし、COWCOWのなんとかさんのゴルゴのネタと、ヘンテコな歌をドラマチックに歌うコンビのネタ(ダブルネームではない)も残しておきたい。数年前の巨大な蚊と戦うコンビのネタも好きだったし、スケッチブックのネタのおかっぱの子(鳥居みゆきではない)も好きだったのに、もう姿を見かけない。最近は、芸人さんが多くてほんとに大変です。

出会った本立ち読みした本不明の本

  •   25, 2009 14:00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。